完了期(1歳〜1歳6ヶ月)

ココアは赤ちゃん、子供にいつから(何歳から)大丈夫?

ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 1062

ママ

  • ココアは赤ちゃんにいつからあげていいのかな…
  • ココアのカフェインってどれぐらい?
  • ココアの主原料はカカオ、赤ちゃんや子供に心配な成分はお茶やコーラなど同じぐらい入っているというカフェイン、手軽な飲み物が作れる加工されたココアは砂糖もけっこう入っています。

    ココアは赤ちゃん、子供ににいつからあげてよいのか、また原材料などを調べました。

    1分ほどで読める内容です、赤ちゃんの安心、どうぞお付き合いください(*^^*)

    時間がないママへのまとめ

    • ミルクココアや加工ココアはNG赤ちゃんにあげるとしたら純ココア、ピュアココアです
    • 森永ココア公式ページでは9ヶ月〜「フォローアップミルク」を飲むようになったら、風味づけ程度OKと記載
    • 赤ちゃんにあげるときは、純ココアをミルクに混ぜて1回量あたり耳かき1杯程度からとのこと
    • 1歳を過ぎて離乳も進んでいる赤ちゃんでしたら、飲み物としてココアも
    • 複数の離乳食本でも1歳すぎから純ココアは少量であればおおむねOK
    • 食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすい赤ちゃんの場合は特に様子を見る
    • あげる量はあくまで少量です、大人の分量はNGココアにはカフェインが入っています
    • 厚生労働省のページ、世界保健機関(WHO)からの引用では、

      ココアのカフェインは紅茶やコーラと同程度

    …あげるかどうか悩みます

    オススメ人気記事です


    この時期、指しゃぶりくせのある赤ちゃんはとても肌荒れします…
    【ほっぺの肌荒れ】赤ちゃんの頬の肌荒れは指しゃぶりが原因?対策をご紹介します

    話題のキャベツダイエット!
    【ダイエット】キャベツダイエットで星野源さんが2週間で5キロ痩せた方法とは?

    【少しでも節約!】ベビー用品がおトクなAmazon買物方法

    スポンサーリンク

    ココアは赤ちゃんにいつから(何歳から)大丈夫?

    ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 0645

    おんせん

    こんにちは!おんせんパパです

    さくらんぼ

    さくらんぼママです!

    この食材、赤ちゃんや子供にいつから大丈夫?のコーナー

    今回はココアです

    ココアは赤ちゃんにあげてよい?

    いきなりですがココアといえば森永ココア、森永製菓株式会社公式ページにQ&Aで記載がありました。

    Q:ココアは何歳くらいから飲ませてもよいですか。
    A:月齢の小さな赤ちゃんには刺激が強すぎるので与えないでください。
    9ヶ月をすぎて「フォローアップミルク」を飲むようになったら、風味をつけるために、純ココアをミルクに混ぜてもかまいません。1回量あたり耳かき1杯程度から始めてみてください。
    フォローアップミルク自体が甘味が強いので、甘味のあるミルクココア等は避けてください。
    1歳を過ぎて離乳も進んでいる赤ちゃんでしたら、飲み物としてココアを与えてもかまいません。お食事にひびかない時間帯に、最初は少し薄めにしてあげると良いでしょう。
    ココアは食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすい赤ちゃんの場合は特に様子を見て加減してください。

    引用:森永製菓株式会社公式ページ お問い合わせ窓口より https://morinaga-faq.dga.jp/faq_detail.htmlid=38#:~:text=1%E6%AD%B3%E3%82%92%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%A6,%E3%81%A6%E5%8A%A0%E6%B8%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82

    9ヶ月をすぎて「フォローアップミルク」を飲むようになったら少量ココアをあげて大丈夫とのことですが、赤ちゃんへのあげ方に注意点が続いて書いています。

    赤ちゃんへココアのあげ方

    1回量あたり耳かき1杯程度から始めてみてください。
    フォローアップミルク自体が甘味が強いので、甘味のあるミルクココア等は避けてください。1歳を過ぎて離乳も進んでいる赤ちゃんでしたら、飲み物としてココアを与えてもかまいません。お食事にひびかない時間帯に、最初は少し薄めにしてあげると良いでしょう。
    ココアは食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすい赤ちゃんの場合は特に様子を見て加減してください。

    引用:森永製菓株式会社公式ページ お問い合わせ窓口より https://morinaga-faq.dga.jp/faq_detail.htmlid=38#:~:text=1%E6%AD%B3%E3%82%92%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%A6,%E3%81%A6%E5%8A%A0%E6%B8%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82

    赤ちゃんへのココア注意ポイント

  • ミルクココアや加工ココアはNG赤ちゃんにあげるとしたら純ココア、ピュアココアです
  • 9ヶ月をすぎて「フォローアップミルク」を飲むようになったら、風味づけ程度の少量
  • 風味づけ程度の少量とはみみかき1回1杯ほど
  • 1歳を過ぎて離乳も進んでいればいれば飲み物としてココアもOK、食事にひびかない時間帯に、最初は少し薄めにして
  • 食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすい赤ちゃんの場合は特に様子を見る
  • 純ココアを風味づけ程度からあげてくださいとのこと他のベビー用の嗜好品のあげ方と同様です。

    純ココアとは以下のような商品です。

    ココアのカフェインは赤ちゃんに大丈夫?

    9ヶ月をすぎて「フォローアップミルク」を飲むようになったら少量であれば純ココアはOK、1歳以降は飲み物としてもOKとありますが、離乳食の本では1歳~(パクパク期、離乳食完了期)から△という本もあります。

    さらに離乳食本では離乳食の赤ちゃんには「飲み物としてそのまま与えるのはさけ、風味づけにごく少量」とあります。

    純ココアなので砂糖や添加物も入っていないしなぜ1歳〜△?
    飲み物としてはさけるのかといえばココアに含まれるカフェインと考えられます。

    カフェインは大人も取り過ぎはよくなさそうですが、子供や赤ちゃんには特に注意です。

    以下厚生労働省のページからの引用ですがなんと「お茶、ココア、コーラタイプの飲料はほぼ同程度のカフェインを含んでおり」など記載があります。

    カフェインを過剰に摂取した場合には、中枢神経系の刺激によるめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気等の健康被害をもたらすことがあります。

     このため、食品からのカフェインの摂取に関しては、国際機関などにおいて注意喚起等がなされています。
    例えば、世界保健機関(WHO)は、2001年にカフェインの胎児への影響はまだ確定はしていないとしつつも、お茶、ココア、コーラタイプの飲料はほぼ同程度のカフェインを含んでおり、またコーヒーはその約2倍のカフェインを含んでいることから、
    妊婦に対し、コーヒーを1日3から4杯までにすることを呼びかけています。

    厚生労働省 Q.1 清涼飲料水など食品に含まれるカフェインを過剰に摂取することは健康に問題があるのでしょうか。

    ちょっと驚きですね、ココアにはお茶やコーラと同じぐらいカフェインが含まれているらしいのです、これは幼児とかにも寝る前とか飲ませたら眠れなくなるのではないでしょうか?

    ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 0882

    離乳食の本で「ココア」はいつからOKか

    「飲み物としてそのまま与えるのはさけ、風味づけにごく少量」の理由は、飲み物にするとつい量が増える可能性があるからですね、さらにお茶やコーラと同じぐらいカフェインが含まれているのであれば幼児でも飲み物として量をあげるのに考えます。

    あげるとすれば少量です、お菓子もそうですが確実な答えはなく、ママ、パパの判断に委ねられることになります。

    「ココア」

    • ☓5~6カ月(ゴックン期、離乳食初期)
    • ☓7~8カ月(モグモグ期、離乳食中期)
    • ☓9~11カ月(カミカミ期、離乳食後期)
    • △1歳~(パクパク期、離乳食完了期)

    砂糖やクリームが入っていないタイプであれば1歳すぎからOKただし大人の分量でつくるのではなく、飲み物やお菓子の風味付けに使いましょう。

    引用:離乳食 食べさせていいもの悪いもの600品 株式会社学研プラス 2017年11月25日 P80

    ココアを赤ちゃんや子供にあげることについて、原材料が判断基準の一つのになると思います、続いて原材料などを確認しました。

    ココアの原材料

    ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 1043

    純ココア

    純ココア、ピュアココアはココアパウダー100%です。

    ココアパウダーとはチョコレートの原料のカカオ豆です。

    ココア

    力力オ豆を焙煎し、果肉を加熱・圧縮して脂肪を除き、粉砕したもの。脂肪のほかにたんぱく質・炭水化物を含み、消化もよい。ピュアココアは、力力オ豆100%からつくられ、香料や添加物などを加えていないもの。
    引用:カラーグラフ食品成分表2017 P165 実教出版

    離乳食終了後、ミルクココアを子供にあげることもあると思います、以下は加工ココアの原材料です参考にしてください。

    ミルクココア、加工ココア、調整ココアは?

    ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 1033

    まず一番上に書いている種類別です。

    • ミルクココア(調整ココア)→ココア粉末に、牛乳成分(粉末)や、砂糖、香料などを添加して、そのまま湯を注ぐインスタントココアのこと。

    引用:カラーグラフ食品成分表2017 P165 実教出版

    原材料名は含有量の多い順番に書かれていると言われます、ココアは多い順番に以下のようになります。

    ※こちらの製品は塩キャラメル味の調整ココアです。

    書いてる順番に含有量が多いと言われますが、

    ココアパウダーより砂糖が多い!!

    • 砂糖
    • ココアパウダー(ココアバター10%〜20%)
    • ブドウ糖
    • 食塩
    • 食用油脂
    • キャラメルパウダー(乳成分を含む)
    • 殺菌乳酸菌粉末
    • 炭酸カルシウム
    • 香料
    • 乳化剤
    • ピロリン酸鉄
    • ナイアシン
    • VB1
    • VA
    • VB2
    • VD

    サクッと確認:赤ちゃんの離乳食 甘い物、砂糖はいつから大丈夫?

    スポンサーリンク

    ココアのアレルギー

    純ココアのアレルギー

    純ココアはココア100%です、卵、小麦、乳などの特定原材料は含まれません、特定原材料に準ずるもの ※共通の設備での製造は製品により異なりますのでパッケージをご確認ください。

    調整ココア

    ココア 子供 赤ちゃん いつから IMG 1034

    「乳」です、ご注意ください。

    結局のところ赤ちゃんにココアは?

    まとめると公式ページでは大丈夫と書いているので9ヶ月すぎて、赤ちゃんにあげても問題ないが、あくまで純ココアを風味付けていどの少量、カフェインが含まれているので量にはくれぐれもご注意。

    赤ちゃんへココアで心配なこと

    • カフェイン

    ココアは赤ちゃんにいつからのまとめ

    ポイント

    • ミルクココアや加工ココアはNG赤ちゃんにあげるとしたら純ココア、ピュアココアです
    • 森永ココア公式ページでは9ヶ月〜「フォローアップミルク」を飲むようになったら、風味づけ程度OKと記載
    • 赤ちゃんにあげるときは、純ココアをミルクに混ぜて1回量あたり耳かき1杯程度からとのこと
    • 1歳を過ぎて離乳も進んでいる赤ちゃんでしたら、飲み物としてココアも
    • 複数の離乳食本でも1歳すぎから純ココアは少量であればおおむねOK
    • 食物繊維を豊富に含むので便がゆるくなりやすい赤ちゃんの場合は特に様子を見る
    • あげる量はあくまで少量です、大人の分量はNGココアにはカフェインが入っています
    • 厚生労働省のページ、世界保健機関(WHO)からの引用では、

      ココアのカフェインは紅茶やコーラと同程度

    最後までありがとうございました!

    おんせんパパのちょっとメモ

    これからの成長でお菓子は避けてとおれません、今後成長したときの知識としていかがですか、お時間ありましたら以下の記事をどうぞ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

    関連記事:ラムネ菓子は赤ちゃんや子供にいつから(何歳から)大丈夫?
    関連記事:チョコボールは赤ちゃんや子供にいつから(何歳から)大丈夫?

    さくらんぼ

    こちらでご紹介している、商品画像や、商品名をクリックすると
    別ウインドウが開き、各ネットショップへ移動しますので、気になったらクリックしてください!

    いつもご訪問くださいましてありがとうございます!

    関連記事です(^^)

    • この記事を書いた人
    おんせんパパ

    おんせんパパ

    料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

    -完了期(1歳〜1歳6ヶ月)

    © 2020 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て