中期(7、8ヶ月)

粉チーズ(パルメザンチーズ)は赤ちゃんにいつから大丈夫?

粉チーズ 赤ちゃん いつから  IMG 5567 2

粉チーズを赤ちゃんにあげてよいか心配なママへ

粉チーズとは種類別:ナチュラルチーズで一般的にパルメザンチーズが使用されています。

「パルメザンチーズ」は初期から少量使用可、中期からなど離乳食本により若干意見が分かれる食材です塩分、脂肪分が多いので少量の使用という点は共通しています。

赤ちゃんの離乳食での粉チーズ、パルメザンチーズについて調べました、1分ほどで読める内容です、どうぞお付き合いください( *• ̀ω•́ )b

粉チーズは離乳食本により大丈夫な時期が違いましたが、手持ちの離乳食本のなかで最新の本を判断の基本とし、おんせんパパの経験とあわせて記事を書いています。

時間がないママへのまとめ

  • 粉チーズは一般的にパルメザンチーズを細かくしたもの
  • パルメザンチーズは種類別:ナチュラルチーズ
  • パルメザンチーズは成分が凝縮され塩分、脂肪分などが他のチーズより多い
  • あげるなら7~8カ月(モグモグ期、離乳食中期)からごく少量で

粉チーズ 赤ちゃん いつから  IMG 5569

スポンサーリンク

「粉チーズ(パルメザン)」は赤ちゃんにいつから?

おんせん

こんにちは!おんせんパパです

さくらんぼ

さくらんぼママです!

今日は「粉チーズ(パルメザン)」です

では「粉チーズ(パルメザン)」を離乳食で赤ちゃんにあげる時の注意点など調べてみました!

「粉チーズ(パルメザン)」を離乳食であげる注意ポイント

注意ポイント

  • 粉チーズは一般的にパルメザンチーズを細かくしたもの
  • パルメザンチーズは成分が凝縮され塩分、脂肪分などが他のチーズより多い
  • あげるなら7~8カ月(モグモグ期、離乳食中期)からごく少量で

粉チーズは一般的にパルメザンチーズを細かくしたもの

粉チーズ 赤ちゃん いつから  DSC05442

粉チーズで通じますが、粉チーズはパルメザンチーズです。

イタリアではパルミジャーノ・レッジャーノが正式のチーズ名ですが、規格がありその規格から外れるとパルミジャーノ・レッジャーノと名乗れません。

粉チーズ 赤ちゃん いつから  IMG 5570

日本のスーパーなどで売られている画像のクラフトフーヅ社のパルメザンチーズなどは規格から外れているのでパルミジャーノ・レッジャーノ風のチーズです。

パルメザンチーズは成分が凝縮されている

パルメザンチーズはもともと超硬質なハードチーズで、イタリアンのお店のパフォーマンスでゴリゴリ削ってくれるお店もありますね。

粉チーズ 赤ちゃん いつから  DSC05440

硬質なぶん成分が凝縮されています。

パルメザンチーズ
ほかのチーズよりもグラム当たりタンパク質も脂肪も塩分も濃くなり、注意が必要。プロセスチーズとくらべるとタンパク質は倍、脂肪はやや多く、塩分は3割増しといったところ。
新板 基本の離乳食赤ちゃんの食べていいもの悪いもの Baby mo 特別編集 P35主婦の友社 2007年

粉チーズ 赤ちゃん いつから  IMG 5572

原材料表示を確認します。

粉チーズ(パルメザン) 原材料

  • 生乳
  • 食塩

「粉チーズ(パルメザン)」の塩分はどれぐらい?

粉チーズ 赤ちゃん いつから  IMG 5575

プレーンの粉チーズ(パルメザン)に記載されている塩分相当量 0.2gです。これは100gあたりではなく「1食、5gあたり0.2gです。

ちなみにプロセスチーズのベビーチーズ1個15gは約0.4グラムなのでパルメザンチーズに含まれている塩分の量が多いことがわかります。

スポンサーリンク

赤ちゃんの離乳食での調味料

  • 5~6カ月(ゴックン期、離乳食初期)
  • →調味料は不要、本来の素材の味を体験させてあげて

  • 7~8カ月(モグモグ期、離乳食中期)
  • →8ヶ月をすぎると、ごく少量の塩やしょうゆ、味噌など使用可、
    食いつきが悪い時などのみ使う

  • 9~11カ月(カミカミ期、離乳食後期)
  • →塩、しょうゆ、砂糖、味噌、サラダ油、トマトケチャップ、マヨネーズも風味づけの少量ならOK

  • 1歳~(パクパク期、離乳食完了期)機
  • →味付けは大人の3分の1が目安、ごく少量ならカレー粉も可

参考書籍:最新版 離乳食の大百科 学研 2015年 1月25日

粉チーズ(パルメザン)のアレルギー

粉チーズ 赤ちゃん アレルギー IMG 75 2

チーズなので乳成分です。

はじめてあげるときは他の食材同様、病院に行きやすいよう平日の午前中にあげてください。

粉チーズ(パルメザン)の月齢別基本調理など

粉チーズ(パルメザン)は脂肪分、塩分が多め離乳食で、赤ちゃんの離乳食での使用は少量にとどめる食材です。

使う場合は基本プレーンの使用が安心です。

5~6カ月ごろ

  • 粉チーズ(パルメザン)はあげないでおきましょう

7~8カ月ごろ

  • 好きな食材などの風味づけなどごく少量、使いすぎないようご注意ください

9~11カ月ごろ

  • 好きな食材などの風味づけなどごく少量、使いすぎないようご注意ください

1歳~ごろ

  • 好きな食材などの風味づけなどごく少量、使いすぎないようご注意ください

おんせんパパの今回のポイント!

おんせん

ココがポイント

  • 粉チーズは一般的にパルメザンチーズを細かくしたもの
  • パルメザンチーズは種類別:ナチュラルチーズ
  • パルメザンチーズは成分が凝縮され塩分、脂肪分などが他のチーズより多い
  • あげるなら7~8カ月(モグモグ期、離乳食中期)からごく少量で

いつもありがとうございます!

さくらんぼ

こちらでご紹介している、商品画像や、商品名をクリックすると
別ウインドウが開き、各ネットショップへ移動しますので、気になったらクリックしてください!

いつもご訪問くださいましてありがとうございます!

本記事は、以下の書籍を参考に当ブログ管理人の経験した内容で執筆しています。

参考書籍:

  • 最新版:離乳食 食べさせていいもの悪いもの600品 株式会社 学研プラス 2017年 11月25日
  • カラーグラフ食品成分表 2017 実教出版
  • いつからOK 離乳食 食べていいもの悪いもの Baby mo 特別編集 平成29年6月発行
  • 最新版:離乳食の大百科 学研 2015年 1月25日
  • 新板 基本の離乳食赤ちゃんの食べていいもの悪いもの Baby mo 特別編集 主婦の友社 2007年

関連記事です(^^)

  • この記事を書いた人
おんせんパパ

おんせんパパ

料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

-中期(7、8ヶ月)

Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2019 All Rights Reserved.