0歳

離乳食の食器はどれを選べばいいの?おすすめは使いやすいリッチェル!

離乳食 食器 おすすめIMG 6811

スポンサーリンク

離乳食の食器の選び方

おんせん

こんにちは!おんせんパパです!

さくらんぼ

さくらんぼママです!

今日は離乳食の食器の選び方です!

これから離乳食をはじめるママ・パパの参考になれば幸いです!

全然迷う余裕なかったよね(笑)

いろいろとやることが多すぎて(笑)

そして、子育て先輩のお友達ママより薦められたコレを買いました!

リッチェル  調理器セットE ベビー食器とおかゆが作れる調理器具セット 【RCP】 02P08Feb15

価格:1,499円
(2015/2/25 17:25時点)

離乳食をはじめる前は、サッパリ分からないので悩みようがない

うん、やったことないんだから想像もつかない(笑)

勧められるがままに購入したのですが大正解

リッチェル ベビー食器とおかゆが作れる調理器具セット

離乳食 食器 おすすめIMG 6809

この製品は以下のことができる食器です。

  • すりおろし
  • うらごし
  • すりつぶし

●セット内容:電子レンジ用おかゆクッカーE・おろし器・こし器・すり鉢・すり棒・小分けパック50ml 3コ

もっとセット内容が濃いものもありますが、必要な食器は入って、お値段もお手頃です!

離乳食の食器は絶対必要なので、赤ちゃんが生まれたら、あまり深く考えずに早めに注文で良いと思います!

このセットで離乳食をあげつつバリエーションを増やしていく

もし、お金に余裕があったら、ブレンダーと圧力鍋はかなり重宝します
実家で埃かぶっているのとかあったら用意しておくと、楽になりますよ!

それ、おんせんパパじゃない(笑)

うん、だれも使ってなかったんだもん、この圧力鍋

使われて圧力鍋は喜んでいると思うよ!

そうね(笑)

Amazonと楽天、どちらでもこの離乳食のセット詳しく紹介されています!

■Amazonはこちら!

リッチェル 調理器セットE

新品価格
¥1,227から
(2015/2/25 17:31時点)

■楽天市場はこちら!

リッチェル  調理器セットE ベビー食器とおかゆが作れる調理器具セット 【RCP】 02P08Feb15

価格:1,499円
(2015/2/25 17:25時点)

さくらんぼ

こちらでご紹介している、商品画像や、商品名をクリックすると
別ウインドウが開き、各ネットショップへ移動しますので、気になったらクリックしてください!

いつもご訪問くださいましてありがとうございます!

赤ちゃん、育児でとても助けられたamazonのサービス

無料で登録できるリストサービスAmazonベビーレジストリ

サンプル品を詰め合わせた無料のお試しボックスもあり

なんといっても登録はかんたん「無料」( *• ̀ω•́ )b

【Amazonベビーレジストリはこちらをクリック↓↓↓】

ココがポイント

  • 出産・育児に必要な商品をリストにして公開できるサービス
  • リストから家族やお友達に商品を贈ってもらうこともできます
  • 赤ちゃんやママ・パパの必需品を中心に使える割引サービス
  • 妊娠時や出産準備に必要なサンプル品を詰め合わせた無料のお試しボックスもあり

おんせん家はamazonファミリーを登録してパパママともプライム会員、定期的に買う洗剤から赤ちゃんのおむつやミルクなどリストアップして「定期おトク便」など、Amazonにお世話になりっぱなしでした。

実際、動けないのでなかなか自分で買いにいけないんですよ、ほんと助かります(*^^*)

amazonファミリー(amazonプライム)

>>amazonファミリーのページを見てみる→こちら

子育て世帯向けの特典がamazonプライム会員にプラスして受けることができるサービス。

もう、赤ちゃんのおむつやおしりふきの消費が半端ないんですよ、でも定期便購入で毎回15%OFFです( *• ̀ω•́ )b

日時指定ができるうえ送料無料で玄関まで届けられるありがたさといったらないです。

もちろん近所のドラッグストアにも行きますが、Amazonの価格で家まで持ってきてくれるという便利さには正直かないません。

amazonファミリー?

  • amazonファミリーとは「プライム会員」に「定期購入でのおむつ、おしりふき15%OFF」がついたサービス
  • プライム会員の会費

※年間 4900円(月々 408円)
※月々払い契約なら月額 500円

ママの負担が確実に減ります パパ、ぜひ確認してみてください(^^)

>>amazonファミリーのページを見てみる→こちら

両方便利ですよ(*^^*)

関連記事です(^^)

  • この記事を書いた人
おんせんパパ

おんせんパパ

料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

-0歳
-, ,

Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2019 All Rights Reserved.