前置胎盤から低置胎盤と診断を受け、帝王切開で無事出産しました

25448142624 38caecc4c0

前置胎盤・低置胎盤と診断されたあなたへ

長男を無事出産しました!

おんせん

こんにちは!おんせんパパです!

さくらんぼ

さくらんぼママです!

先日2人めの子供が産まれ、赤ちゃんを連れてさくらんぼママが退院しました

元気な男の子です!

現在母子とも健康ですが、今回無事赤ちゃんが産まれるまでは、とてもとても不安でした

4月に突然九州で起きた地震と余震の不安

そして妊娠27週目の検診で先生に告げられた前置胎盤の可能性があることからの不安でした

おんせんパパって誰?何者?
と思われた方、こちら →おんせんパパ自己紹介です


SPONSORED LINK

前置胎盤・低置胎盤とは

前置胎盤・低置胎盤はハイリスクな妊娠

2006年に秋篠宮妃紀子さまは「部分前置胎盤」で男児ご出産されています、そのことから耳に覚えがある方もいるかもしれません。

前置胎盤・低置胎盤は、妊娠中に出血や癒着胎盤などの合併症を引き起こす可能性があるなどハイリスクな妊娠です。おんせんパパは専門家ではないため、詳細は産院の先生や専門家の方のサイトで確認をお願いします。
ここでは最終的に無事出産するまでの経過やさくらんぼママが心がけたことなどを書きます、参考にしてください。

今回の出産の状況

・一人目を出産した産院で、経験があるので出産について不安も少なく安心していた
・今回は二人目の出産、2歳になったばかりの長女がいます
・長女は緊急帝王切開となり、帝王切開で出産
・27週目の検診までは順調だった、性別は男の子
・前置胎盤の原因ははっきりしないが、前回の帝王切開と30代後半という年齢の可能性

前置胎盤はいつわかる?

27週目の検診で先生の顔色が変わる

いつも通り順調と診断されていたら、最後に画面を見ていた先生の顔色が変わり もう一度エコーと内診を、、、となりその結果、前置胎盤の可能性があると診断される

出産までまだ胎盤が上がる可能性があるので様子見、ということでその日の検診は終了

    先生より気をつけること

  • 絶対安静
  • 出血の可能性がある

さくらんぼママの心境

最初はどれぐらいリスクがあるか、産院を転院するなど、 前置胎盤の知識がないため特に何も感じなかった
しかし帰ってネットで調べていくうちにとても怖く、不安になる

29週目の検診

安静にし、毎日胎盤が上がることを祈ったが引き続き胎盤はあがらず、 そしてお腹の張りが我慢できないほどに
→張り止めの薬を処方してもらい楽になる

さくらんぼママの心境

とにかく今の産院で出産したい、総合病院に移りたくない、胎盤あがってほしい

33週目から転院

安静を心がけ様子を見ていたが、1.2センチから1.8センチほどとなかなか胎盤があがらず大きな総合病院へ転院、転院時は様々な不安が頭の中をぐるぐると回っていました。
転院初日に出産日を決定する。
転院してから毎週検診。

先生より気をつけること

  • 出血したら即入院
  • 絶対にムリをせず安静に
  • 不安を感じたら入院を

さくらんぼママの心境

  • 慣れ親しんだ産院を転院する不安
  • 出血の不安
  • 無事出産できるのかという不安

大きな総合病院へ転院でしたが、優しい女性の先生が担当になり不安が和らぐことに。
また病院も改装して日が浅く綺麗なため、当初抱いていた転院の不安はかなり減る。

しかし、いつ入院してもよいよう、入院の準備をしていました。

35週目(出産2週間前)

夜中お腹の張りが1時間以上治まらず寝苦しい、また一人目出産時の帝王切開の傷口の痛みが限界に達し病院に連絡、急遽検診となるが、この時お腹の張りがいったん収まり帰宅したが、入院を決意。

さくらんぼママの心境

初めてママと長期離れることになる2歳になったばかりの長女のことが心配
→別の記事で書きます

25334113444 2892586ff5

36週目

管理入院開始

さくらんぼママは安静、長女はおばあちゃん、姉とスケジュールを組み面倒をみてもらう。

前置胎盤の種類など胎盤がどのくらい内子宮口をふさいでいるかで判断されますが、転院前は1.2センチから1.8センチほど。
最終的に、胎盤の位置は低いが、子宮の入り口にはかぶさっていない状態の「低置胎盤」となっていた。

しかし低置胎盤でも癒着している可能性もあり、出血の恐れがあるため、さくらんぼママは自己血貯血、400mlを2回行い出血に備ええることになります。

37週目 無事出産!

無事出産です。
思ったよりも癒着も軽かったとのこと、出血もほぼなく無事帝王切開手術が終わりました。

心がけたこと

当初前置胎盤の可能性から最終的に低置胎盤となり、手術後に先生より「通常の帝王切開とほぼ変わらなく終わった」という結果になりました。
前置胎盤と診断されても中には胎盤の位置が正常な位置まで上がる方もいるようです

前置胎盤の原因ははっきりせず、様々といわれていますが、さくらんぼママは以下を心がけ深刻な事態を避けることができたと思います。

  • なによりも安静第一
  • 無理せず管理入院
  • 先生と現代医学を信じる
19304252188 9a7cbd4908
さくらんぼ

管理入院したのが良かったのかも

おんせん

今思えば、もっと早く入院すればよかったね

うん

前回は初めてで不安だったけど、今回は病院は転院するし、、、

実際赤ちゃんの顔みてもさくらんぼママ大丈夫かなと不安だった

私はもう覚悟できてた(笑)

無事終わって先生から説明を受けてやっと安心できたかな

不安でこのページへこられたあなた
安静を心がけ、ムリはぜったい禁物です!
かわいい赤ちゃんにもうすぐ会えますよ!

最後までお読みくださりありがとうございました!

おんせんパパって誰?何者?
と思われた方、こちら →おんせんパパ自己紹介です


SPONSORED LINK

【出産準備】出産後の手続きリストはこちら

出産後にパパ(夫・旦那)がやること、手続きリスト | 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て



おんせんパパの育児の記事はこちら

育児 | 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て

もし、間違いやご指摘などございましたら、お手数ですがこちらの最下部のフォームよりご連絡いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

photo credit: Esteban via photopin (license) photo credit: Almost Time! via photopin (license) photo credit: baby love via photopin (license)

サイト内検索: 例 離乳食 アボガド いつから? 入力→クリック↓↓