子連れ温泉

大分県の温泉がクーポンで100円!別府、長湯、湯布院などお得!!

RIMG 1042

スポンサーリンク

大分の温泉がいちばんお得になる100円クーポン

※2020年1月号シティ情報おおいたは2月末までの2ヶ月です!

本記事は過去の内容です、2020年最新の記事以下からお願いします!

2020 シティ情報おおいたの貸切湯半額クーポンで子連れ温泉!湯布院、別府など大分がお得!

おんせん

こんにちはおんせんパパです!
今年も大盤振る舞いの1ヶ月がやってきました!

さくらんぼ

さくらんぼママです!
今年ももう少しですね!

おんせんパパやっと思い出した?

そうんだんだ、以前予告しておいて、バタバタしていたら、クーポン満載のシティ情報おおいたが発売されていたんだ!期間は1月31日までだから、まだ十分間に合うよ!

お正月休みにも間に合ってよかったね!

うん!

シティ情報おおいたの温泉特集、期限は2月末まで!

シティ情報おおいたの温泉特集を簡単に説明すると

シティ情報おおいたとは、大分県の大分インフォメーションハウス株式会社が月刊で発行している情報誌です。
毎年12月に発売される号に温泉好きにはたまらない企画が実施され、なんと貸切湯半額!と100円入浴クーポンが付録で沢山ついてきます。

ここで入れる温泉が魅力的な温泉ばかりで、おんせんパパはこのクーポンを握りしめ、毎週毎週大分県各地の温泉に繰り出していました。

月刊シティ情報大分は350円なので、1回どこかに入れば元がとれてしまうというお得さです!
大分県の近郊に住む、温泉好きのかたは絶対購入したほうがよい雑誌です。

RIMG 1033
RIMG 1035

    月刊シティ情報おおいた 2015年1月号

  • 価格 ⇒350円※2020年1月号は550円
  • 2,000円の貸切湯が半額の1,000円や通常500円の入浴料が100円になるなどのクーポン付き
  • 1回使用すれば本体価格の350円以上安くなる場合はほとんど!
  • クーポン利用可能な期間2014年12月25日〜2015年1月31日まで
  • 大分県、大分県近郊のコンビニ、書店などで販売中

正月休など1月31日までに大分へ観光をお考えの方

大分県のコンビニ、書店どこでも売っています。
ちょっとどこかの立ち寄り湯に入ろうかなんて考えている方も、購入して行き先を決めても遅くはありません!

注意:お正月期間、土日祝が入れないなど制約がある温泉もありますので、パラパラっとめくって確認してください。

平日がお休みの方、正月休みをずらせる方

平日仕事がお休みの方、ぜったいお得です!必ず購入したほうがよいです
貸切で格安で温泉を独り占めできるかもしれません、平日が休みでよかったとおんせんパパは何度も思いました!

スポンサーリンク

おすすめの温泉

■おすすめ温泉 豊山荘

RIMG 1036

1番目は以前コチラの記事で紹介しました「豊山荘」です、おんせんパパが感じるトロ湯では九州No1では無いかとおもいます。

赤ちゃん肌になる美人温泉!九州トロ湯オススメ5 | 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て

■おすすめ温泉 万象の湯

RIMG 1039

2番目は以前紹介しました長湯ラムネ温泉と同じ炭酸泉が楽しめる竹田、長湯「万象の湯」です。
おんせんパパはラムネ温泉と同じ回数ぐらいここに入りにいっています!

春馬ゆかりさん大絶賛!長湯温泉・ラムネ温泉 | 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て

■おすすめ温泉 塚原温泉・火口乃泉

RIMG 1038

3番目は、天然温泉「塚原温泉・火口乃泉です。この温泉は酸性で本当に効きます。インパクトと効能は日本1ではないでしょうか。日本全国から沢山の方が湯治にみえられています。

【公式】塚原温泉・火口乃泉(かこうのいずみ)|大分県由布市湯布院町・源泉掛け流しの薬湯

別府の市営温泉が年末年始 無料開放

もっとお得な情報です!

大分県の別府市にある市営温泉が年末年始期間なんと、無料!!開放です!

期間

  • 2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)
  • 実施施設

  • 竹瓦温泉(普通浴)
  • 不老泉
  • 田の湯温泉
  • 海門寺温泉
  • 永石温泉
  • 浜田温泉
  • 浜脇温泉
  • 上記の温泉で6日間実施とのことです。

    別府に行くしか無い!

    おんせん

    正月休みに行き先を考えていない方はふらっと大分へ温泉に入りにいくのはどうですか?
    もちろんおんせんパパはどこかの温泉に出没していると思います。どこかでお会いできたらよいですね!

    さくらんぼ

    さくらんぼママも、お正月休みが楽しみです!娘ちゃんをつれて家族湯に入ります!

    関連記事です(^^)

    • この記事を書いた人
    おんせんパパ

    おんせんパパ

    料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

    -子連れ温泉
    -,

    Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2019 All Rights Reserved.