育児グッズ

CASIO SA-46とSA-76を比較レビューします!|子供の最初のピアノ(キーボード)に人気!

更新日:

キーボード 幼児 おすすめ IMG 2528

そろそろ子供に音楽や楽器に触れさせたいと思っているママへ。

おんせん家はさくらんぼママも子供の頃からピアノを習い、おんせんパパもバンド活動をしていた音楽好き家族です。

そろそろ娘ちゃん、息子ちゃんに楽器の一つでもまずは鍵盤かなと、子供幼児用のキーボードを探し最終的にしぼったのがCASIOのSA-46とSA-76。

ともに2歳ぐらいから楽器で演奏を楽しむのに最適で、お手頃価格なわりに機能も音色も本格的でどちらを選ぶか迷いました。

教えるのは目の前で弾いてみせたほうがよいだろうと結局両方購入w

SA-46とSA-76を比較しながら子供より楽しんだおんせんパパが違いなど比較レビューします!


スポンサーリンク

CASIO SA-46 SA-76が子供(幼児)用キーボードにおすすめな理由

  • 子供用なので安全で丈夫
  • 音色、リズムも学べ機能は本格的
  • お手頃価格

CASIO SA-46 SA-76は子供用なので安全で丈夫

子供用 キーボード おすすめ IMG 5571

プラスチック製ですが頑丈な作りです。

最初の機種を購入してすでに半年ほど子供たちが使っていますが問題なく動作しています。

よっぽど投げたりしない限りは壊れなさそうです。

また角が丸く子供にやさしいデザインです。

CASIO SA-46 SA-76は音色、リズムも学べ機能は本格的

キーボード 幼児 おすすめ IMG 2542

CASIO SA-46 SA-76の機能、音色やリズムは共通です。

おんせんパパはもう30年近く楽器を趣味にしていますが、デジタル系の技術の進歩はすごくCASIO SA-46 SA-76には本格的な音色が100も内蔵され子供用としては申し分ありません。

CASIO SA-46 SA-76はお手頃価格

カタログ記載のメーカー希望価格は以下ですが実売やネットショップではさらにお手頃価格です。

メーカー希望小売価格

  • CASIO SA-46 ¥5500(税抜)
  • CASIO SA-76 ¥10000(税抜)

引用:CASIO カタログより

SA-46、SA-76の違いは鍵盤数、大きさ、ディスプレイ

キーボード 幼児 おすすめ IMG 2493

見たままですがw
SA-76が鍵盤数44鍵、SA-46が32鍵なので大きさが異なります。
収納スペースにあうかどうかがいちばん選ぶポイントかと思います。

SA-76は見やすく音符も表示されるディスプレイ

キーボード 幼児 おすすめ IMG 2533

このディスプレイの差は結構大きい

SA-76はかわいいメトロノームの表示、弾いた鍵盤の音が楽譜を模した部分に音符で表示されます。

楽譜を読む練習になります。

おんせんパパって誰?なにもの?と思われたあなた
ごあいさつです→こちら

スポンサーリンク

SA-46、SA-76メリット・デメリット

SA-76

SA-76メリット

  • 見やすく、音符も表示されるディスプレイ
  • 鍵盤数が多く表現の幅が広がる
  • アンプのワット数が少し多いので大きな音がでる

SA-76デメリット

  • SA-46に比べ大きい
  • SA-46に比べ値段が高い
  • SA-46

    SA-46メリット

  • コンパクト
  • 値段が安い
  • 音色や機能はSA-76とほぼ同じ
  • SA-46デメリット

  • SA-76に比べるとディスプレイに表示される情報が少ない
  • 鍵盤数が少ない
  • CASIO SA-46 SA-76の注意点

    子供用 キーボード おすすめ IMG 4377

    音量

    音量が結構出ます、子供は大音量でふざけますw

    おんせん家ではボリュームの部分にシールをはり最大にならないようにしています。

    CASIO SA-46 SA-76の電池の注意点

    CASIO SA-46 SA-76は単3を6本使います。
    子供用のおもちゃなどアダプターは使い勝手が悪いのでやはり電池が手軽です。

    CASIO SA-46 SA-76オートパワーオフがついている

    本機を操作しないで約6分間経過すると、節電のため自動的に本機の電源が切れます(オートパワーオフ機能)。 オートパワーオフ機能を解除するには、トーンボタンを 押しながら電源を入れます。
    引用:CASIO SA-46 説明書

    子供は電源を切ることを忘れますので、オートパワーオフは嬉しい機能です。
    オートパワーオフがついているので電池の持ちは良いですが、毎回電池を購入していたらコスパが悪い。

    CASIO SA-46 SA-76にエネループは使える?

    キーボード 幼児 おすすめ IMG 2495

    説明書では乾電池、マンガン電池を使ってくださいとの記載があります。

    単3形乾電池6本をご使用ください。
    • アルカリ乾電池またはマンガン乾電池をお使いくだ
    さい。 オキシライド乾電池などのニッケル系一次電池は、絶対に使用しないでください。引用:CASIO SA-46 説明書

    エネループは「オキシライド乾電池などのニッケル系一次電池」ではないので説明書には絶対に使用しないでくださいとは書いていないですが、使って大丈夫とも書いていないので、おんせんパパは強くおすすめしませんが、おんせん家では使っています。(…ややこしくてすみません)

    オートパワーオフのおかげで電池の持ちは気になるほどではないです、しかし、頻繁に使う場合はアダプターがあると便利です。

    CASIO SA-46 SA-76のアダプターの注意点

    CASIO SA-46 SA-76ともにアダプターは楽器の中では珍しい規格(センタープラスの9.5V)です。

    キーボード 幼児 おすすめ IMG 2537

    家にあるからとなんでもいいわけではなく、適応したアダプターを使わないと壊れてしまいます。

    例えば上の画像のアダプター全て楽器用ですが、この中でCASIO SA-46 SA-76のアダプターの規格と同じものは左から3番目の「KORG」のものです。

    いちばん右のCASIOのアダプターは少し足りません、よくわからない場合は専用を使うことをおすすめします。

    CASIO SA-46 SA-76 専用アダプター

    古いアダプターは重いのですが、最近のアダプターは軽くおすすめです。

    まとめ CASIOのSA-46とSA-76どちらがおすすめ?

    使いやすさはSA−76がうえなので置き場所があるのであればSA−76、コンパクトさを求めるならばSA−46となります。

    大きさを確認してください、とくに幅です。

    キーボード 幼児 おすすめ IMG 2492※比較用アンパンマンはDVDのケースです。

    ポイントはサイズ、とくに「幅」


    ■SA−76

  • サイズ(幅×奥行×高さ):604×211×57mm ※突起部等は含まず。
  • 質量:1.4kg(乾電池含まず)
  • ■SA−46

  • サイズ(幅×奥行×高さ):446×208×51mm ※突起部等は含まず。
  • 質量:1.0kg(乾電池含まず)
  • 以下ネットショップでは実売価格が安いです。

    置き場所があるのであればSA−76!

    コンパクトなSA−46

    専用アダプターはこちら

    おんせん家では親の趣味の押し付けともwいえるほど日々音楽に子供たちを触れさせています。

    キーボード 幼児 おすすめ IMG 2499

    音に触れさせるには早ければ早いほうがよく音感は6歳ごろまでに決まってしまうと聞きます。
    お手頃価格ですので1台あると知育にもよく、プレゼントにも最適ですね!

    おんせん

    最後までお読みくださいましてありがとうございます!

    さくらんぼ

    こちらでご紹介している、商品画像や、商品名をクリックすると 別ウインドウが開き、各ネットショップへ移動しますので、気になったらクリックしてください!

    いつもご訪問くださいましてありがとうございます!

    スポンサーリンク




    • この記事を書いた人
    onsenpapa

    おんせんパパ

    料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

    -育児グッズ
    -

    Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2018 All Rights Reserved.