妊娠・出産

子宝神社 宇美八幡宮にお参りした38歳、34歳夫婦の奇跡のような体験談

宇美八幡宮 子宝 IMG 7621

なにかのブログ記事でたまたま宇美八幡宮をみて、直感で行動、次の休みに大分から福岡の宇美八幡宮へでかけました。

子安の石をお借りした直後に妊娠、無事出産というまるで奇跡のような体験をしました。

わたしたち夫妻にとって子宝神社です、心から感謝しています。

  • 福岡県糟屋郡の産みの神、宇美八幡宮へ参拝しました
  • 素直に信じ、安産祈願の子安の石をお借りしました
  • おんせん家は参拝に行った直後に授かりました
スポンサーリンク

宇美八幡宮にお参りした直後に妊娠

「子安の石を子宝の石と素直に信じていた」

後日追記:その後さらに調べいろいろ読んでみると、宇美八幡宮の子安の石は子宝の石ではなく安産の石とのことです。

おんせん夫妻は勘違いしていました、しかしネットで記事をたまたま見て直感で大分から福岡まで出かけ、素直に子宝神社ということを信じて子安の石をお借りしました。

一人目だけでなくさらに二人目も授かり心から感謝しています。

二人目を授かるまで「子安の石を子宝の石と素直に信じていた」ことです。

こんなこともあるんだと一つの例として読んでください。

おんせん

こんにちは!おんせんパパです!

さくらんぼ

さくらんぼママです!

もうすぐ娘ちゃんが1歳になります、最近この一年を振り返っていて、不思議なことを思い出しました

結婚後子供を作ろうとしてたんだけど、なかなか妊娠しなくて

うん、妊娠に良いってことはネットで調べたりして、あらゆることを試したよね

科学的なものから、「鰯の頭も信心から」みたいなものまで

おんせん夫妻も出産の適齢としてはぎりぎりで

そうそうかんたんにはできないとは覚悟していたんだけど

ある日、なんか体調が変だなって思ったらできてた!

ちょうど1ヶ月前にこの宇美八幡宮にお参りにいってたんだよね

宇美八幡宮 子宝 IMG 3102

うん、不思議だった、タイミングが宇美八幡宮にお参りした直後にぴったりで

なかなかできなくてね、妊娠から赤ちゃんが育って行く動画をみたりして「妊娠って奇跡」ってことを考えてたんだ

奇跡なら神頼みも必要って思って、出かけたらほんとうにできちゃった

お参りした時「気分が軽く」なったの

九州では産み(宇美)の神として有名で、有名になるにはやはり理由があると思う

この宇美八幡宮がある地域は糟屋郡と言って人口の増加率が高い福岡県の中でも特に増加率が高い地域です。

【糟屋郡の人口】2005年4月1日、それまで日本の郡の中で最も人口が多かった愛知県海部郡のうち4町村が愛西市として市制施行したことで、日本で一番人口の多い郡となった。、志免町、篠栗町は、2005年までの5年間の人口増加率が県内1〜3位である。
wikipedia 福岡県糟屋郡

福岡県糟屋郡の人口増加に宇美八幡宮のご利益が関係しているかもしれません

実際におんせん家が授かった宇美八幡宮を紹介します

宇美八幡宮の子安の石

宇美八幡宮では子安の石という石に願いを託す風習があります。

おんせん家が授かった時の参拝方法

  1. 宇美八幡宮にお参りをする
  2. 妊娠 不妊 宇美神社IMG 7625

  3. 子安の石を選ぶ「スーパー安産でした!」と書いてあったものを選びました
  4. 妊娠 不妊 宇美神社IMG 7634

  5. 選んだ石を借りて帰る
  6. 妊娠 不妊 宇美神社IMG 7635

  7. 家の神棚や粗末にならないところに置いておく
    ※神棚が良いとのこと、おんせん家は神棚がないので、飾り棚に置いておきました
  8. ーーーここでなんとおんせん家にご利益がありましたーーー

  9. 無事出産できたら、自分の石を用意する
    ※おんせんパパは実家奥の山の中に入り、丸い少し大きめな石を1時間かけて探しました
  10. お宮参りの時に「借りた石」と「自分の石」を持ってお礼参りに行く

妊娠 不妊 宇美神社IMG 7632

子授け祈願も受けることができるようです。
子安の石は元々、安産にあやかる石のようですが、おんせん家では授かることができたので子供が授かる石です。

おんせんパパは宮崎県の高千穂の天安河原を思い出しました。
この沢山の石は多くの人々の願いを叶えてきた証と思います。

宮崎 天安河原

娘ちゃんを連れてお礼参りに行くことができ、宇美八幡宮には心から感謝しています。
妊娠を望んでいて、もしまだ宇美八幡宮に行ったことがない方は訪れてみてはいかがでしょうか。

追記:子宝の石と信じてお借りしました

40歳目前で妊娠できたのは

お互い年齢的にもぎりぎりで、なぜ妊娠できたの?と友人に聞かれることがあり振り返るのですが、当時色々ためしていて正直なところどれが効果があったのかわかりません。

一人目はなかなかできなかったのですが、二人目はもう40歳を過ぎていましたがスムーズでした。

つきなみなことになりますが、健康に気をつけたこと。

おんせんパパは20代でタバコをやめ、30代までかなりお酒好き、晩酌も毎晩でしたがいまでは完全にふたりともお酒を全く飲みません。

〜妊活で心がけたこと…パパ39歳、ママ35歳での初産

関連記事:福岡の子宝神社 宇美八幡宮のご利益にあずかりました

そして素直に宇美八幡宮の子安の石を信じたことだと思います。

最初の子供は宇美八幡宮でお参りした直後、お礼参り後二人目、ふたりともお借りした子安の石と逆の性別です、これは宇美八幡宮のご利益があったとしか私は思えません。

休日の予定をたてるのに、たまたまネットでみて、宇美八幡宮のことは知りませんでしたが、なんだかひらめき即行動した結果です。

本来は子安の石は安産祈願の石とのことです、しかしおんせん家にとっては子宝の石です。

はじめての参拝から二度のお礼参りも宇美八幡宮にはたくさんの赤ちゃん連れ親子が参拝されていました。

みなさんとても幸せそうな笑顔です、宇美八幡宮には良いエネルギーが集まっていると感じました。

宇美八幡宮 子宝 IMG 3106

宇美八幡宮に参拝後妊娠〜出産の時系列

  • 2012年結婚(2009年より付き合い1年以上の同棲後結婚)
  • 2013年7月 ネットでなにかを読み宇美八幡宮へ別府から出かけ参拝
  • 子安の石をお借りし持ち帰る、男の子希望だったがよく読まないまま、男の子の名前が書いた子安の石をお借りしました

  • 2013年9月 妊娠(おんせんパパ38歳、さくらんぼママ34歳)
  • 2014年4月 女の子出産
  • 2014年9月 お礼参り
  • 宇美八幡宮へお礼参りを計画し調べ、希望の性別とは逆の子安の石を借りて帰らなければいけないことを知りました。
    もうひとり男の子希望だったので今度は「女の子の名前の書いた石」をも持ち帰りました。

  • 2015年9月 妊娠(おんせんパパ40歳、さくらんぼママ36歳)
  • 2016年4月 男の子出産
  • スポンサーリンク

    宇美八幡宮へのお礼参り

    宇美八幡宮 子宝 IMG 2469

    新しい石を用意し赤ちゃんの生年月日、名前を記入します。

    宇美八幡宮へいっしょに子安の石をお返しします。

    ほんとうにありがとうございました。

    宇美八幡宮 子宝 IMG 3104
    おんせん

    最後までありがとうございました!

    さくらんぼ

    最後までお読みくださりありがとうございました!

    〜その後…パパ40歳、ママ36歳で宇美八幡宮お礼参り後二人目も妊娠しました

    関連記事:子宝神社 福岡 宇美八幡宮の産み分けジンクスで男の子!

    〜妊活で心がけたこと…パパ39歳、ママ35歳での初産

    関連記事:福岡の子宝神社 宇美八幡宮のご利益にあずかりました

    • この記事を書いた人
    おんせんパパ

    おんせんパパ

    料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

    -妊娠・出産
    -,

    Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2019 All Rights Reserved.