楽天カードが最強なクレジットカードな理由、他社カードとの比較

IMG 20810
  • 年間費無料な楽天カード
  • 楽天カードを使った支払いすべてに楽天ポイントが付与される
  • 冠婚葬祭は楽天カードが強い味方
おんせんパパって誰?何者?
と思われた方、こちら →おんせんパパ自己紹介です


SPONSORED LINK

楽天カードとは

楽天グループである楽天カード株式会社が発行するクレジットカード。ポイント還元率、年間費からみてコスパ最強ともいえるクレジットカードです。

主婦でも審査にとおりやすく、年間費無料なので持たない理由はないです。

おんせんパパは父の葬儀の見積もりを見て驚き、これまでの人生で一番「楽天カード」を持っててよかったと安心できました。

普段の買い物でもドンドンポイントが貯まる、楽天カードをまだ持っていない方は今すぐ作って損はしないと思います。

また、旦那様が「楽天カード」を持っていても、家族カードでもう一枚自分で所持すると、いざという時に力になってくれます。

とってもお得な楽天カード
楽天カードのお申し込みはこちらから

楽天カードがコスパ最強の理由

年会費無料

多くのカードは初年度無料ですが、次年度から1000円ほどの年間費がかかります。おんせんパパが初めて持ったクレジットカードは○○○カードでしたが、年間費2700円ほどかかった記憶があります。 年間費無料の楽天カードを発行したあと、すぐに年間費のかかるクレジットカードは解約しました。

おんせんパパの所持しているクレジットカード

おんせんパパは年間費無料のカードしか所持していません。

  • 楽天カード
  • イオンカード
  • TSUTAYAカード

年間費無料のクレジットカードは楽天カード以外にも、「イオンカード」「TSUTAYAカード」などありますが
楽天カードには強力な楽天ポイントとポイント還元率にメリットがあります。

イオンお客さま感謝デーは「イオンカード」で5%OFF、Tポイント加盟店はTSUTAYAカードなど状況に応じて使い分けますがメインは楽天カードを使います。

その他にも年間費無料のクレジットカードはありますが、あまり持ちすぎるとよくわからなくなるので、
この3枚を押えておけばよいと思います。

イオンカード、Tポイント系カードと楽天カードの比較

楽天カード TSUTAYA イオン 比較
※楽天スーパーポイントはなんでも売っている楽天市場で使えます。ほぼお金と同じと考えてよいです、Tポイント、ときめきポイントも同じく現金に近いポイントですが、楽天スーパーポイントが実用的です。

楽天カードのポイント付与 、ポイント還元率

楽天市場などインターネットショッピングでしかポイントは付与されないと思われがちですが、楽天カードを使用するすべての支払いで1%のポイントが付与されます。

これは大きなことで、おんせんパパ家では、光熱費など引き落とし、カード払いができるスーパーでの毎日の食材などあらゆる場面で楽天カードを使用しています。

例えば月に食費、生活費が10万円かかっているとして1%で1000ポイント付与され、年間で1万2000ポイントになります。 10年で12万ポイントとなり、楽天市場で12万円の買い物ができます。

全く同じ買い物をしているのに、「楽天カード」で支払うことによって10年に一度、楽天トラベルで近場の海外旅行に行けるぐらいのポイントがつくことになります。

おんせんパパはすでに10年以上「楽天カード」を買い物などほぼすべてに利用しているので、12万円とは言わずもっと沢山のポイントをいただいていると思います。

また、冠婚葬祭など高額な商品こそ楽天カードに助けられる場面であるといえます。

父の葬儀以前、おんせんパパの結婚披露宴も「楽天カード」で支払いました。代金はいただいたご祝儀でほぼトントンになり、さくらんぼママとクレジットカードを2枚出し合って支払ったので、結婚式の代金の1%をポイントをいただき、新婚旅行のお土産代以上ポイントがでています。

とってもお得な楽天カード
楽天カードのお申し込みはこちらから

楽天カードが一家に2枚のメリット

楽天カードの限度額が1枚につき最高100万円となります。

そのため、2枚持つと200万円までのクレジットが可能になり、いざというときの冠婚葬祭のしはらいでもカバーできます。 年間費が無料なので、冠婚葬祭のような高額の支払いの時のためだけに「楽天カード」を所持していても良いと思います。

おんせんパパが解説する楽天カードの限度額の引き上げ手順はこちら

海外旅行保険

Medium 4371824918 photo credit: frankieleon via photopin cc

海外に旅行に行かれた方はご存知だと思いますが、保険なしでの海外旅行は非常に危険です。

海外旅行に出かける時、うっかり保険に入り忘れていても、旅行代金の一部でも「楽天カード」で支払っておけば自動的にある程度まかなえる海外旅行保険に入っていることになります。

ここでのポイントは「旅行代金を楽天カードで支払っている」ということです。

海外旅行保険も無料で付帯されている「楽天カード」です。

とってもお得な楽天カード
楽天カードのお申し込みはこちらから

冠婚葬祭で見積もりがでたら楽天カードの限度額の引き上げ手順は↓
おんせんパパって誰?何者?
と思われた方、こちら →おんせんパパ自己紹介です


SPONSORED LINK
  • ピックアップ

サイト内検索: 例 離乳食 アボガド いつから? 入力→クリック↓↓