大分

幸運の青の蜂?「オオセイボウ」が庭に飛んできた

オオセイボウ 大分 青い蜂 IMG 6936 3

とても珍しい青い蜂が庭に飛んできました。

別府の山の方の田舎育ちですが生まれてはじめて見ました。

青い蜂は「幸せを運ぶ」などといわれているようで調べて出てきた「ルリモンハナバチ」かと思いましたが、どうも「オオセイボウ」という青い蜂のようです。

大分県では絶滅危惧の昆虫としてとても貴重な昆虫、せっかくなので動画をYou Tubeにアップしました。

以下クリックでYou Tubeの動画が再生されます、音がでますのでご注意ください。

スポンサーリンク

大分県の絶滅危惧の青い蜂

オオセイボウ 大分 青い蜂 IMG 6938

「ルリモンハナバチ」と「オオセイボウ」

大分県に生息している青い蜂は「ルリモンハナバチ」と「オオセイボウ」のようです。

ともに「保護上重要な動物」とされています。

オオセイボウ 大分 青い蜂 IMG 6936 2

オオセイボウ 本土亜種

餌となるスズメバチが駆除されることによる,本種の生息環境への影響が懸念される。

県内分布:県内全域

ルリモンハナバチ

個体数は著しく減少しており,農地開発やリゾート開発などによる生
息地の消滅や減少が懸念される。

県内分布:玖珠郡,九重町,湯布院町,別府市,庄内町,直入町,久住町

引用:保護上重要な動物 P390 http://www.pref.oita.jp/10550/reddata/data/text/398.pdf

絶滅危惧 II類(29種)

コシブトハナバチ科 ルリモンハナバチ

引用:レッドデータブックおおいた P230  大分県の絶滅の恐れのある野生動物 平成14年3月1日 大分県生活環境部生活環境課

大分県レッドデータブックを見る限りではルリモンハナバチのほうが珍しそうです

幸運の青い蜂として検索して出てくるのは「ルリモンハナバチ」です。

いっしょに目撃した母は「ルリモンハナバチ」の生息地として筆頭に書いてある玖珠郡の田舎出身で、もう70歳を過ぎています。

玖珠出身でこの70年青い蜂を見たことがないのですから、両方とても貴重な蜂ではないかと思います。

青い蜂だけではない珍しい蜂

今回目撃したオオセイボウも珍しいのですが、先日スズメバチの駆除を業者にしていただきました。

うちの屋根裏に巣を作っていたスズメバチは「モンスズメバチ」という蜂でした。

駆除業者さんが「モンスズメバチですよ、珍しい」とおっしゃってました。

シーズンには田んぼのしたの川でうなぎが採れたりと、なかなか自然が沢山残っている場所です。

おんせん

最後までありがとうございました!

さくらんぼ

最後までお読みくださいましてありがとうございます!

関連記事です(^^)

  • この記事を書いた人
おんせんパパ

おんせんパパ

料理音楽旅行好きの2児の父、大分県在住の温泉好き。子どもたちと人生をワクワクさせることに全力です!

-大分

Copyright© 育児奮闘!おんせんパパとさくらんぼママの徒然子育て , 2019 All Rights Reserved.